初めの文章

保育園からのメッセージ

  昭栄保育園は、都営拝島アパート内に昭和44年(1969年)4月1日に開園し、40年余の歴史を有するに至りました。
平成12年4月1日に現在の園舎に移転し、最新の施設として充実した保育サービスが提供できるようスタッフ一同、 力を注いでおります。
保育園は「子育て支援」の場として、0歳児から就学前の乳幼児が安全で安心して保育を受けられるように万全の接遇を行い、 多くの地域の利用者(保護者)の方々から厚い信頼を得て参りました。
初代理事長・園長の小町和子先生(1911年−2000年)の保育理念は、 優しい母性愛あふれる「愛育」のモットーに象徴される保育です。日常の保育の中で賛美歌を歌い、お祈りもいたします。
全てのことに対して感謝の心を育てる情操教育を"幼な児"の日々から実践できるよう取り組んでおります。 保育にたずさわる全職員が、朝は「いってらっしゃい」、夕には「お帰りなさい」と利用者(保護者)のみなさまに声をかけ、 あいさつを交わします。子どもたちの第二の家としてご自宅と直結した「いこいの家」が保育園の使命としてあるのです。
どうぞ十分にご利用いただきたいと思います。
四季折々の自然に囲まれた本園では、近くを流れる多摩川や秋川を自然の保育の場として自然観察や散歩に活かしています。健康で、すこやかな乳幼児たちの未来に、保育者はひとりひとりの個性のよりよい伸長を願って毎日の保育に配慮しております。
利用者(保護者)のみなさまと共に、お子さまへの温かい配慮の心をお届けできることを確信しております。さあ、ご一緒に"子育て"を楽しみましょう!!

保育理念

保育理念

保育方針

保育方針

保育目標

保育目標

沿革

名称

社会福祉法人昭島愛育会 昭栄保育園

昭和44年(1969年)4月1日

開園

昭和44年(1969年)2月12日

法人としての許可(厚生省)

昭和44年(1969年)4月1日

東京都の許可

昭和57年(1982年)4月1日

特例保育適用保育所に指定

昭和59年(1984年)4月1日

0歳児保育指定保育所に指定

平成12年(2000年)4月1日

現園舎新築・移転

平成18年(2006年)4月1日

12時間開所実施
定員100名(0歳歳児<産休あけ>〜就学まで)

園の概要

所在地 〒196-0002 東京都昭島市拝島町3丁目17番11号
TEL 042-544-1401㈹
FAX 042-544-1400

●JR青梅線・西武新宿線・五日市線「拝島駅」下車
●拝島駅南口より拝島営業所行き 又は 拝島循環の立川バスにて約10分~15分
●「12号棟」バス停下車徒歩1分 又は 「拝島操車場」バス停下車徒歩3分

MAP
このページのトップへ